CATEGORY

エアコンクリーニング

エアコンの標準使用期間10年と平均使用年数13.2年

先日、23年前のエアコン2台に続いて、13年前のエアコン1台をクリーニングしてきましたが、お掃除後は、積年の汚れもスッキリとキレイになり、新品のように光り輝いていました。エアコンの設計上の標準使用期間(経済的耐用年数)は、どのメーカーも10年となっていますが、主に夏場の2ヶ月だけ運転するなど、標準使用条件の稼働時間より短い場合、10年を超えてもまだまだ現役で頑張ってくれています。 ― エアコンの標 […]

エアコンの水漏れ原因とその解決方法

梅雨時に今年初めてエアコンのスイッチを入れたら、しばらく経ってから突然、エアコン本体(室内機)から水漏れが発生することがあります。その原因について、主な6事例と解決方法をご紹介いたします。ただし、エアコンの水漏れは、ひとつのパターンだけでなく、二つ以上の原因やこれ以外の原因(エアコンの傾き、配管の断熱不足、冷媒不足等)が組み合わさる場合もあり、一発で問題解決とならないときもありますが、対処方法のひ […]

エアコンの嫌なニオイやカビ汚れ対策

エアコンは日頃から簡単なひと手間を掛けることで、キレイな状態を長く保つことができます。エアコンをキレイにお掃除した後だからこそ実行したい、嫌なニオイやカビ汚れが付きにくくなる対策をご紹介いたします。 【内部クリーン運転を活用する】内部クリーン機能を運転させてエアコン内部を乾燥させると、カビの発生を予防することができます。内部クリーン運転は、エアコン内部を高温で加熱(暖房運転)してアルミフィンやファ […]

エアコンの「黒い斑点」、実はカビの危険信号です!

― エアコンクリーニングのベストタイミング ―エアコンクリーニングが必要かどうか悩まれている方が多いと思います。その判断の目安として、エアコンの吹き出し口に「黒い斑点」が現れる危険信号を確認してください。この斑点が少しでも見えると、目が届かないエアコンの内部で黒カビが繁殖しているので、早期にエアコンクリーニングを実施するのがベストです。 おそうじワーク のエアコンクリーニングは、エコ洗剤の “ココ […]

ペットもエアコンのカビ汚れでアレルギーを発症!

先日、ペットのワンちゃんを飼っておられるお客さまのエアコンクリーニングを実施しました。お客様だけでなく、ペットのワンちゃんのことを気遣ってエアコンクリーニングをご依頼いただきました。人はもちろんですが、犬や猫などのペットのためにエアコンを運転し始めたちょうど今頃から、カビや雑菌が原因のアレルギー症状があらわれる時期だそうです。私もエアコンのカビに対してアレルギーを引き起こし、鼻詰まりや鼻水が止まら […]

早めにエアコンを試運転して夏の準備をしませんか!

6月初旬までにエアコンの試運転をして異常箇所を発見した場合、この時期ならすぐにメーカーの修理サービスが受けられますが、7月に入り気温が上昇すると、一気に問い合わせや修理対応が急増するため、長期の順番待ちを覚悟しなければならず、余分なストレスも重なり、肉体的にも精神的にも相当なダメージを受けてしまいかねません。 エアコンが故障でなくても、カビが原因の嫌なニオイが発生している場合、エアコンクリーニング […]

エアコンクリーニングは、お掃除機能の分解清掃が重要!

本日、エアコンクリーニングを実施しました。お客さまからは、エアコンから嫌なニオイがし、いつも埃っぽい風が噴き出すのが悩みだと伺いました。お客様自身が前面パネルを開けてフィルターを外し、市販のエアコン洗浄スプレーでお掃除ロボットの隙間からノズルが届く範囲でセルフクリーニングを試みたものの、清掃には限界があり十分な効果が得られなかったそうです。機種は「Panasonic CS-HX635C2」で、いわ […]